農業委員・農地利用最適化推進委員募集要領

今年7月20日の農業委員の改選に伴い、「農業委員」及び「農地利用最適化推進委員」の候補者を募集します。

募集人数

1.農業委員 19人

2.農地利用最適化推進委員 13人

  ただし、農地利用最適化推進委員は、次の担当区域ごとの定数により募集します。

区域の名称 区域の範囲 定数
第1区 酒谷及び飫肥の区域 2人
第2区 吾田及び油津の区域 2人
第3区 東郷及び鵜戸の区域 2人
第4区 細田及び大窪の区域 2人
第5区 北郷町の区域 2人
第6区 南郷町の区域 3人

業務内容

※以下の業務を農業委員と農地利用最適化推進委員が一緒に取り組みます。

1. 総会及び地区部会への出席(原則月1回)

2. 転用等案件の調査・報告(随時)

3. 地区座談会への出席(随時)

4. 研修会等への参加(随時)

5. 日常的な農地相談とパトロール実施

6. その他農家への支援と情報提供

委員の任期

平成30年7月20日から平成33年7月19日まで(3年間)

資格要件

農業委員及び農地利用最適化推進委員は、農業に関する見識を有し、農地に関する許認可や農地等の利用の最適化の推進などの職務を適切に行うことができる方です。※「農地等の利用の最適化」とは、担い手への農地等の利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進などの取り組みです。

ただし、次に該当する方は委員となることができません。

1. 破産手続き開始の決定を受けて復権を得ない者

2. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

また、次に該当する方は候補者となれません。

1. 市内に住所を有しない方

2. 市の職員

3. 市が設置する他の附属機関の委員である方

委員の身分

両委員の身分は、非常勤特別職の地方公務員となります。

報酬

条例に基づき月額報酬45,000円が支給され、担い手への農地集積などの成果により能率給の支給も予定されます。

応募方法

委員の候補者は、団体や法人又は個人による推薦と個人による応募により募集します。推薦・応募用紙に必要事項を記入いただき、署名押印のうえ、市役所農政課又は農業委員会事務局窓口まで持参又は郵送にて提出してください。

応募先(提出先)

(郵便番号) 887-8585  

(応募・提出先)日南市中央通1丁目1番地1 日南市役所内 農政課農業振興係又は農業委員会事務局 まで

(電話番号) 農政課31-1132 農業委員会事務局31-1148

募集期間

募集は、平成30年2月20日(火)から平成30年3月19日(月)までとします。なお、郵送の場合は3月19日の当日消印有効とします。

推薦・応募用紙

推薦又は応募用紙は、市役所農政課又は農業委員会事務局窓口にて配布します。また、次のとおりword版とPDF版をダウンロードしてご利用ください。

農業委員候補者への推薦及び応募

農地利用最適化推進委員候補者への推薦及び応募

募集結果及び候補者決定結果

募集の状況は、募集期間の中間及び募集終了後において、このホームページにて公表します。

また、候補者決定については、申込者に郵送にて通知します。

この記事についてのお問い合わせ

日南市役所農業委員会事務局    農業委員会係
電話:0987-31-1148  FAX:0987-31-0080

重要なお知らせ

    現在、お知らせはありません

関連ページ
開閉ボタン
ページトップへ