日南市移住促進住宅について

県独自の感染拡大緊急警報及び県全域の感染急増圏域(赤圏域)指定が延長されました。移住促進住宅の利用は可能ですが、感染症予防対策の徹底にご協力お願いいたします。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

.

 期間:令和4年5月30日(月)~6月5日(日)

.

※期間は感染状況等によって、変更となる可能性がございます。

移住促進住宅について

日南市移住促進住宅は、日南市への早期の移住を促進するための拠点施設(短期滞在施設)で、市内に1か所設置しています。日南市へ移住を希望される方が、滞在期間の経費を抑え、移住するために必要な住まい探しや仕事の面接、引っ越し等の移住の準備にご利用いただけます。

(※観光、レジャー、情報収集等の目的でのご利用はできません)

■目井津ヶ丘(めいつがおか)団地移住促進住宅
日南海岸を見下ろす高台に位置し、晴れた日に住宅の窓から見える空の青、海の青は見飽きることがありません。

HP掲載用_P8目井津ヶ丘①.jpg

施設の利用については、下記をご確認ください。

使用者の資格

市外に住所を有する者で、市内へ移住を希望している者、かつ、暴力団員でない者

 ※移住準備のために使用する施設であるため、旅行など他の目的で利用することはできません。

 ※目的外使用の方は、ただちに退去していただきますので、ご注意ください。

使用期間

連続した3日以上10日以内

 ※期間内に使用しない日があっても連続して使用したものとみなします。
  また、使用期間の更新はできません。

 ※市役所閉庁日の入退去はできません。

使用料

 無 料

使用申請について

事前にお電話で、日程の仮予約をお願いします。
その後、使用開始日の14日前までに日南市移住促進住宅使用申請書(別記様式第1号)と誓約書(別記様式第2号)を提出してください。
 ・申請書中の「滞在中の活動計画」の項目は、日付ごとに分けて記載してください。
 ・申請後に審査が行われ、使用許可とならない場合があります。

〇施設内定期点検等のため使用ができない日(2022年度)

 ■ 4月29日(金)~5月8日(日)

  

※そのほか、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては、急遽、施設を閉鎖する可能性がございます。ご了承ください。

 【R4.4.6時点】  

その他

・施設利用の際には、住まいや仕事を探した記録(実績報告書)を記入の上、退去時に提出していただきます。
・入居時は、まず日南市移住定住相談窓口へお越しいただき、その後、担当者が施設までご案内します。
・退去時は、担当者が施設へ伺います。
・施設内禁煙です。施設に備え付けてある物品等につきましては、利用許可証の発送時にご案内します。

【入退去可能時間】

入居可能時間 平日(月~金) 9:00~12:00、13:00~15:00

退去可能時間 平日(月~金) 9:00~12:00

【申込み先】

■日南市移住定住相談窓口

〒887-0014 

 日南市岩崎三丁目4番1-2号 Ittenほりかわビル2階 (日南市創客創人センター内)

T E L:090-8355-3900【移住定住専用】

E-mail:[email protected]

※つながりにくい時は下記へお電話ください。

 創客創人センターTEL:0987-27-3535 / FAX:0987-27-3530

ダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

日南市移住定住相談窓口   
電話:090-8355-3900  FAX:0987-27-3530

開閉ボタン
ページトップへ