ベトナムへの日本産うんしゅうみかんの輸出が可能となります

ベトナムは日本産うんしゅうみかんの輸入を禁止していましたが、10月1日から、「ミカンバエの発生がないことが確認できた地域で生産されたうんしゅうみかん」の輸出が可能となりました。

主な条件は以下のとおりですが、詳細は農林水産省のHPをご覧ください。
(1) 登録生産園地で栽培されること
(2) 登録生産園地にミカンバエが発生していないことを確認すること
(3) ベトナム側植物検疫当局によって登録生産園地の確認が行われること
(4) 登録選果こん包施設で選果こん包されること
(5) 植物防疫所による輸出検査を受けること

農林水産省のHPはこちら
https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/syokubo/210914.html

この記事についてのお問い合わせ

産業経済部 農政課    農産園芸係
電話:0987-31-1132  FAX:0987-24-0080

開閉ボタン
ページトップへ