水産の概要(3. 漁港・港湾)

3. 漁港・港湾

日南市管内の漁港

漁港名 港種類 指定年月日 管理者 所在地 特徴
鶯巣漁港
おうさぎょこう
第1種
漁港
S39.1.22 宮崎県 日南市大字伊比井 建網漁が盛んでイセエビが主流
富土漁港
ふとぎょこう
第1種
漁港
S39.1.22 宮崎県 日南市大字富土 建網漁が盛んでイセエビが主流
宮浦漁港
みやうらぎょこう
第1種
漁港
S39.1.22 宮崎県 日南市大字宮浦 小型定置網、建網漁が盛んでイセエビが主流
鵜戸漁港
うどぎょこう
第1種
漁港
S29.10.30 宮崎県 日南市大字宮浦 小型定置網、建網漁が盛んでイセエビが主流
油津漁港
あぶらつぎょこう
第3種
漁港
S26.9.7 宮崎県 日南市油津 沿岸まぐろ漁が主流、時折本マグロも水揚げされる。
大堂津漁港
おおどうつぎょこう
第2種
漁港
S26.9.7 宮崎県 日南市大堂津 近海カツオ一本釣り漁が主流
目井津漁港
めいつぎょこう
第3種
漁港
S27.12.29 宮崎県 日南市南郷町中村乙 近海カツオ一本釣り漁及び遠洋まぐろが主流、大型定置網、磯建網もある
夫婦浦漁港
めおとうらぎょこう
第1種
漁港
S39.1.22 宮崎県 日南市南郷町贄波 建網漁が盛んでイセエビが主流

漁港とは・・・

天然又は人口の漁業根拠地(漁業に必要な物資の供給、水揚げ、輸送に関する設備の常設)となる水域及び陸域並びに施設の複合体であり、漁港法において指定された港をいう。

  • 第1種漁港:利用範囲が地元の漁業を主とするもの
  • 第2種漁港:利用範囲が第1種よりも広く、第3種に属しないもの
  • 第3種漁港:利用範囲が全国的なもの

日南市管内の港湾

港湾名 港種類 認可年月日 管理者 所在地 特徴
油津港
あぶらつこう
重要港湾 S28.3.13 宮崎県 日南市油津 王子製紙のチップ船、大型客船も寄港する
大島港
おおしまこう
地方港湾 S39.2.14 宮崎県 日南市南郷町中村乙 港湾機能よりも漁港機能が顕著で、磯建網(イセエビ)が主流
外浦港
とのうらこう
地方港湾 S38.6.11 宮崎県 日南市南郷町潟上 港湾機能よりも漁港機能が顕著で、近海カツオ一本釣漁が主流

港湾とは・・・

日本の港湾は重要港湾と地方港湾に分かれ、国際海上輸送網・国内海上輸送網の拠点となり、国の利害に重大な関係をもつ港湾を「重要港湾」、それ以外を「地方港湾」という。

この記事についてのお問い合わせ

水産林政課    水産係
電話:0987-31-1135  FAX:0987-24-0080

開閉ボタン
ページトップへ