移住支援補助制度(日南市移住支援補助金/日南市ひなた暮らし実現応援事業費補助金)

1.移住支援補助金制度の概要

(1)令和2年3月31日までに転入した方について

 ・住民票を移す直前に連続して5年以上東京23区に在住 または 東京23区に連続して5年以上

  通勤されている方

 もしくは、

 ・住民票を移す直前に連続して5年以上宮崎県外に在住し、通勤されている方 が

 令和元年7月22日以降に、日南市に移住し、「ふるさと宮崎人材バンク」(※)に求人情報を掲載

 している法人等に就業した場合や、県内で一次産業等に就業した場合に、移住支援金を支給する

 制度です。

 

 その他、起業した場合にも支援金の対象となる場合があります。

(宮崎県が実施する地域課題解決型起業支援事業を活用した場合)


(※)宮崎県が運用する就業希望者と企業とのマッチングサイトです。


支援金の対象となる選定企業の求人情報等はこちらからご確認ください。
[ふるさと宮崎人材バンク]URL:http://www.back-to-miyazaki.jp/

(2)令和2年4月1日以降に転入した方について

 ・住民票を移す直前の10年間のうち、通算5年以上、東京23区内に在住 または 

  東京23区内へ通勤している方

 もしくは、

 ・住民票を移す直前の10年間のうち、通算5年以上、県外に在住 かつ 

  県外事務所へ通勤するとともに、住民票を移す直前に連続して1年以上、県外に在住している方

 日南市に移住し、「ふるさと宮崎人材バンク」(※)に求人情報を掲載している法人等に就業した

 場合や、県内で一次産業等に就業した場合に、移住支援金を支給する制度です。

 

 その他、起業した場合にも支援金の対象となる場合があります。

(宮崎県が実施する地域課題解決型起業支援事業を活用した場合)

<給付金額>

 〇世帯:100万円 〇単身:60万円

2 補助制度の主な要件

 詳しくは、別添の県及び市要項・要領をご確認ください。

日南市_移住支援金交付要綱(交付金対象移住支援金_R02.04.01).pdf

県 移住支援等実施要領(交付金対象移住支援金_R02.08.28).pdf

県_移住支援等実施要領(県独自移住支援金_R02.04.01).pdf

日南市_移住支援金交付要綱(県独自移住支援金_R02.04.01).pdf

 

3 申請手続き

 移住支援補助金の申請は、移住後3か月以上経過後に可能となります。

 申請期間は、転入日から1年以内となりますが、人材育成事業を活用する方においては、

 申請期間が変更となりますので、詳しくはおたずねください。

 なお、申請にかかる様式等が必要な方は下記よりダウンロードしてください。

 ※様式(交付金対象移住支援金).zip

 ※様式(県独自移住支援金).zip

4 移住支援補助金の返還

 移住支援補助金を受給された方が、以下のいずれかに該当する場合、支給した移住支援補助金を

 返還していただきます。

 <支援金の返還となる場合>


 【全額】
・虚偽の申請またはその他不正の手段により移住支援金の給付を受けた場合

・移住支援金の申請日から3年に満たない期間において、日南市から転出した場合

・移住支援金の申請日から1年以内に移住支援金の要件を満たす職を辞した場合

・企業支援金の交付決定を取り消された場合


 【半額】
・移住支援金の申請日から3年以上5年以内に日南市から転出した場合

※雇用企業、就業先の倒産、災害、病気等のやむを得ない事情があるものとして

 宮崎県及び日南市が認めた場合はこの限りではありません。

この記事についてのお問い合わせ

総合政策部総合戦略課    地域政策係
電話:0987-31-1128 

開閉ボタン
ページトップへ