特別定額給付金のオンライン申請について(5月1日受付開始)

5月1日(金曜)より、特別定額給付金のオンライン申請の受付が始まり、本市においても、5月3日(日曜)現在で200件を超える申請が寄せられていますが、申請上の不備が多く見受けられます。

申請の不備があると、申請者ご本人への内容の再確認が必要となり、支給が遅れてしまいます。

申請の不備の代表的な事例をお伝えしますので、オンライン申請を行われる場合は、注意をお願いいたします。

オンライン申請による支給を5月1日(金曜)から行っておりますが、郵送による申請についても5月13日(水曜)から受付を開始する予定です。

誤りの多い事例

世帯主以外の方が申請を行っている

 →世帯主以外の方が、個々に申請することはできません。世帯主の方が世帯構成員全員分の申請を行ってください。

給付対象者の記載に誤りがある

 →給付対象者欄には世帯構成員全員の名前を入力してください。同一世帯以外の方が記入されていたり、同一世帯の方の記入が漏れている事例が見受けられます。

口座情報に不備がある

 →記載された口座情報と添付された通帳やキャッシュカードの画像上の口座情報が一致しなかったり、画像が手ぶれや不鮮明等により口座情報が確認できない事例が見受けられます。
  画像を添付される際には、通帳・キャッシュカード等の口座番号、口座名義が記載されている部分を添付してください。

申請に必要なもの

○マイナンバーカード

○マイナンバーカードのパスワード

 ・署名用電子証明書パスワード    6~16桁

  ※世帯主情報の一部入力省略のためには、利用者証明用パスワード(4桁)も必要です。

  ※パスワード入力を規定回数を超えて間違った場合は、ロックがかかり利用できなくなります。

   ロックがかかった場合は、市役所市民課窓口で解除手続きを行ってください。

○マイナンバーカードを読み取る機材

 ・パソコンの場合    ~ マイナンバー読み取りに対応したICカードリーダー

 ・スマートフォンの場合 ~ マイナンバー読み取りに対応したNFC対応機種

  詳しくはこちらをご覧ください → マイナポータルの動作環境について

○振込先口座の通帳もしくはキャッシュカード

 ※申請者(世帯主)名義のものに限ります

申請方法

①振込先口座の通帳もしくはキャッシュカードの写真を申請する機材(パソコン、スマートフォン)に保存する

 ※金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人がわかるように撮影ください

マイナポータルサイトへアクセスし、『特別定額給付金』の申請フォームに必要事項を入力し、①の写真データをアップロードする

 ※電子証明書利用のため「マイナポータルAP」のインストールが必要です

※オンライン申請につきましては、世帯主以外からの申請は無効になります。代理申請の方につきましては、郵送での申請を行ってください。

問い合わせ先

操作に関してわからないことがある場合は、下記ヘルプデスクへお問い合わせください。

<特別定額給付金コールセンター>

 ☎ 0120-260080 ※おかけ間違いのないよう十分注意してください。

 (受付時間  9:00~18:30)

この記事についてのお問い合わせ

日南市新型コロナウイルス感染症市民生活・経済対策推進室   
電話:0987-31-1188 

開閉ボタン
ページトップへ